東方深秘録 アーケードモード(Hard)鈴仙編

ゲーム

アーケードモードもEASYからNORMALと1段階ずつクリアしていき今回はHARDに挑戦。
これまでの難易度では霊夢を使用していたので今回は鈴仙で挑戦だ。

HARDを挑戦するにあたって鈴仙を選んだ理由は、EXTRAモードをクリアした今なら鈴仙でクリア出来るだろうと思い鈴仙を選びました。(あと可愛い)

【PS4東方深秘録】アーケードモード(Hard)鈴仙編

動画のサムネイルはStage6のvs鈴仙の時のもの。
動画を投稿する際はサムネイルやブログ用にムービーメーカーで面白いシーンがないか動画を確認しながら画像を用意しています。

今回の動画からは個人的に面白いと感じたシーンがいくつかあったので良い感じの画像が用意出来たと思っています。


奇しくも兎が3匹集結している画像。
場所が永遠亭ということもありどこもおかしくはない。


残像だ!言わんばかりに霊夢の攻撃を華麗に避ける鈴仙。
決して意図してやったわけではないが、ディスオーダーアイで霊夢の蹴りを回避。


こちらもなかなかのベストショット。(射撃だけに)


撃ち合いに勝利したのは鈴仙!


変装時に背負っている荷物で白蓮を殴り飛ばしているかのようなシーン。
そして鈴仙のこの耳の角度、なんか可愛い。


地霊殿より勝利後の決めポーズ。
これは調子に乗っている顔ですね。

 

今回のプレイ動画では割と格好良いシーンが撮れたと個人的に思っているのだが、怪ラストワードを2回使用するもそのどちらも不発に終わったのが少し残念だ。

アーケードモードで鈴仙を使用する前にEXTRAモードを何度かプレイしていたこともあり、割と使いやすいキャラでした。今のところは霊夢>鈴仙>白蓮の順で使用していて楽しい。

【PS4東方深秘録】鈴仙 怪ラストワード

最後に鈴仙の怪ラストワード単体動画。
本当は今回のアーケードモードでもこの怪ラストワードを発動したかった。

 

 

次の記事:東方深秘録 エクストラモードはこうやってクリアした
前の記事:東方深秘録 アーケードモード(Normal)霊夢編

コメント

タイトルとURLをコピーしました