東方深秘録 アーケードモード(Normal)霊夢編

ゲーム

前回、前々回とアーケードモード(Easy)はプレイしたので今回は難易度を1段階上げてNormalに挑戦だ。これまで霊夢→白蓮と操作キャラを変えたのだが、ここにきて再び霊夢に切り替えてクリアを目指す。ちなみに次回はHardを鈴仙でクリアする記事を書く予定。

【PS4東方深秘録】アーケードモード(Normal)霊夢編

動画のサムネイルはvs鈴仙の時のもの。後ろにいるてゐが可愛い。

ちなみに動画やスクリーンショットの編集はWindowsムービーメーカー2012を使用。
事前に他の人が上げている動画を参考にして配信禁止区間(エンディング等)はカット。

ムービーの保存には時間が掛かるもののスクショを用意するのは簡単なので、動画編集初心者の僕には今のところはムービーメーカーで十分。


動画を見て分かるとおり、ステージ毎の登場キャラや戦法についてはEASYの時とほぼ同じ。
僕が下手なのもあるが1段階難易度を上げただけでもCPUの動きが当然だけど違うね。

まさか難易度Normalで画像のように鈴仙とギリギリの戦いになるとは・・・
そして1ステージ攻略に掛かる時間も増えた。まぁその分この動画では怪ラストワードを合計3回ぐらいは使用することが出来たけどね。

 


『顕現、都市伝説』のトロフィーは最終ステージの菫子を怪ラストワードで撃破したのでそれが取得条件なんだろう。トロフィーの種類を見たけど全てローカル環境で取得出来そうな内容なので有難い。

別にトロフィーコンプリートすることに執着はないけど、容易に取得出来そうな範囲であれば目指していきたい。実はトロコンしたことあるのって不思議の幻想郷TODだけなんだよな。あれだけは頑張った。てなわけで東方深秘録もトロコンを目指しつつ楽しむぞ!

 

次の記事:東方深秘録 アーケードモード(Hard)鈴仙編
前の記事:東方深秘録 アーケードモード(Easy)白蓮編

コメント

タイトルとURLをコピーしました