東方憑依華で遭遇したバグ

ゲーム

前回の最後に書いたとおり今回は東方憑依華をプレイ中に遭遇したバグを紹介していきたいと思います。

 

対戦終了後、相手の立ち絵が違う

まず最初にネタバレ注意!

これはVS COMモードで遭遇したバグだが、このバグに遭遇した結果ストーリーモードをクリアする前に新キャラの立ち絵が見れてしまったというもの。

東方憑依華が発売されてから日が経ち、Twitterやいろんなところで新キャラの存在を目にするので特に問題はないとは思いますが、ネタバレが嫌な人は注意!

ちなみにバグはVer1.01時点で確認したものです。

 

 

 

 

 

 

 

 


VS COMモードにて天子(自機)vs紫(CPU)。

こちらはマスターが天子でスレイブはドレミー。相手はマスターが紫でスレイブは霊夢。
藍と橙は紫がスペカで出したものだが、バグで残ってしまった。藍と橙のバグに関してはたぶんVer1.02bでは既に修正されていると思います。

 


普通に紫を倒して勝利。
ここまでは、まぁ問題ない。対戦相手である紫を倒して勝利したのだ。
紫がマスターでスレイブは霊夢であったことは一つ前の画像で確定的に明らか。

 

 

 

 

 

 

 

 

問題なのはここから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


対戦終了後の立ち絵とセリフ。

誰!?なんか請求書とか督促状とか体中に張り紙がたくさんある人が出てきた!?
しかも裸足かよ!てか、紫どこに行った?まさにこれが完全憑依ってやつですか(笑)

てな感じでバグによって新キャラのネタバレをくらってしまった…

 

東方憑依華 バグ?ネタバレ?これが噂の完全憑依?

動画のコメントでは立ち絵の参照先ミスか勝利セリフの参照先ミスかもとありました。

ちなみにTwitterでは天子を使用していて相手はにとりだったのに、対戦後の立ち絵ではにとりから新キャラになっているという人もいました。

他のキャラを使用中に同様のバグに遭遇した人がいるかは分かりませんが、原因としては天子の勝利セリフが怪しいですね。

 

立ち絵バグとは関係ありませんが、動画内のBGMがおかしいのはキャプチャーボードで録画した際におかしくなったものだと思います。

 

 

背景バグ

VS COMモードなどで連戦でプレイしているとよく起きるバグですね。このバグが起きはじめるとその後、数戦でゲームがよく強制終了されます。


神社の形が残っているので辛うじて博麗神社であることがわかるが実に禍々しい背景(笑)

上部の虹色っぽいやつは文字に見えなくもない。

 


決闘開始直前の背景。
既におかしいことになっているが、まだ雲上の宝船と認識できる。


縦横無尽に駆け回り勝負がつく頃にはステージは滅茶苦茶。

 


この時点でステージ判別が難しいが夢殿大祀廟のはず。

対戦回数を重ねていくことで背景の壊れ具合もさらに加速。
いよいよもってゲームの強制終了が近づいてきたとなんとなくわかる。


もう背景が何が何だかわからない(笑)
ところで紫さまはブーツではなくヒールなんですね。綺麗なお姉さんって感じで良い!

 

東方憑依華 怪ラストワードの練習

ゲームを起動してからVS COMモードでは大体5戦ぐらい続けてやるとゲームが強制終了されるっぽいな。

 

他にもストーリーモードで毎回同じ場所で強制終了されたりするのですが、自分のPCでは主にこういったバグに遭遇しました。

立ち絵バグはともかく、背景や強制終了に関しては今使用しているPCが5年近くなるのでPCに問題があるかもしれませんね。

しばらくはVS COMモードをメインに練習しながら遊ぶとしますか。

コメント

  1. 匿名 より:

    背景バグはドレミーが居る事もあいまって「ゆめにっき」っぽく見えますなw

タイトルとURLをコピーしました