満腹度の管理と食料不足は豊穣の神におまかせ!

ゲーム

ローグライクゲームによくあるシステムに満腹度というものがあり、食料を調達しながらダンジョンを攻略していくことになりますが、不思議の幻想郷ロータスラビリンスにはこの満腹度の管理と食料不足の問題を解決してくれるキャラクターが存在します。

この記事では豊穣の神である秋穣子について書いていきます。

序盤から加入する即戦力キャラ

秋穣子は序盤から仲間にすることが可能で加入条件も簡単です。

仲間を集めて三千里・夏にて食べ物系アイテムを10回以上食べるとダンジョン内に穣子が登場するので彼女に話しかけることで仲間になります。

穣子が取得できるスキル

実符「ウォームカラーハーヴェスト」
初めから所持しているスキル。
敵の所持アイテムに食べ物を追加。
スキルがLv5になると即死効果が付くので敵はその場で食料と化す。

実りの秋
レアリティ★3で取得できるスキル。
プレイヤーの満腹度がある程度下がると使用する。
1フロア1回の使用制限がある。

生焼き芋の香
レアリティ★4で取得できるスキル。
自分のHPを増加できるパッシブスキル。

収穫祭
敵を撃破時にパンケーキなどの食料をドロップしやすくなる。

私はまだ、穣子のレアリティが★3なので実符「ウォームカラーハーヴェスト」と実りの秋のスキルしか取得出来ていませんが、正直この2つだけでも充分かも。

優先して複製しておきたいスキル

ウォームカラーハーヴェストや実りの秋は、ぜひとも複製しておきたいスキルです。

パートナースキルはLv4以上になると1つ複製することが出来ます。

複製されたスキルはLv1で作られます。これを別の仲間に装備させてLv4以上にして複製を繰り返していきましょう。

複製した実符「ウォームカラーハーヴェスト」を霊夢(青)に装備させてスキル発動。

霊夢(青)のウォームカラーハーヴェストにより、永琳さんの所持アイテムにパンケーキモドキを追加。これで永琳さんを撃破するとパンケーキモドキがドロップします。

今回はパンケーキモドキでしたが、追加される食料はランダムです。

プレイヤーキャラ(早苗)が「お腹が空いてきた」というボイスが満腹度20辺りで聴けるので、実りの秋を装備しているウドンゲの近くへ。

ウドンゲのカットイン。

少し見づらいけどこの段階で満腹度が回復しているのが確認できる。

メッセージログを確認するとウドンゲの実りの秋で満腹度が40回復しているのを確認。

ウドンゲに装備させている実りの秋はレベル5です。

1フロアに1回のみという制限があるものの満腹度が40も回復するので優秀なスキル。

実りの秋の制限はないに等しい

先ほどの画像で説明した通り、ウドンゲは4階のフロアで実りの秋を発動させたので同一のフロアでは発動することができません。

しかし、同一のフロアであっても再度、実りの秋で満腹度を回復する方法があります。

フロア数は先ほどと同じ4階。満腹度は14と再び空腹の危機に…

キスメのカットイン。キスメで少し隠れている左下のメッセージログにも注目。

メッセージウィンドウを開いてログを確認。キスメが実りの秋を発動していますね。

つまり、同一フロアであっても別のキャラが実りの秋を装備していれば再度、 実りの秋で 満腹度を回復することが可能なのです。

同一のキャラが同一のフロアで複数回使用することは出来ないということなのです。

今回のパターンでいうと、4階でウドンゲとキスメは既に実りの秋を発動したのでこのフロアでは再度発動することは出来ませんが、複製した実りの秋を別のキャラが装備していれば再度、満腹度を回復することが出来ます。

ウドンゲと比べてキスメでの満腹度の回復量が違うのは、スキルのレベルが4だからです。

ちなみに、実りの秋のオーナーである穣子がスキルレベル5で発動すると満腹度は50回復します。

同じレベル5でもスキルのオーナーが発動した方が効果が上ということなのです。

まとめ

ウォームカラーハーヴェストや実りの秋を大量に複製して仲間に装備させることで食料に困ることはないでしょう。

【ゆっくり実況】不思議の幻想郷ロータスラビリンス #71 実りの秋の効果を確認するついでにロボを破壊する

コメント

タイトルとURLをコピーしました